FC2ブログ

石割山(その2)

富士山隠れスポット

   石割山の続き。
石割神社からの登りも、距離は短いが急登の部分があり、あえぎながら登った。やっと頂上に着いたが、富士山の頂上は残念ながら雲の中。

富士山隠れスポット09富士山

   下りのルートで見たのは、木に刻みつけたシカの角とぎのマーク。オスジカの縄張り宣言だ。
富士山隠れスポット10角とぎ

   次に観察された、ヒノキの樹皮が削られていたのは、ムササビの仕業か。巣の中にあるベッドの材料に使うために樹皮を剥いで持って行ったらしい。
富士山隠れスポット11ヒノキ皮

   下りの途中に高いカラマツがある。その上部の枝の脇に木の枝の集まったものがある。リスの巣だ。リスはたくさんの巣を作るので周りの木を探したが、他には見つからなかった。
富士山隠れスポット12リスの巣

   ルートをほとんど下りきって林道に出たところに鳥の巣があった。ほとんどガードレールと同じ高さのところに作られていた。こんなに低くて道路のわきでヒナは無事に育ったのだろうか。
富士山隠れスポット13鳥の巣

   別の木に鳥の巣があった。公園に植えられたカエデの木の枝に、しっかりした巣が作られていた。鳥の種はわからない。
富士山隠れスポット14鳥の巣

   駐車場の草地にシカの糞があった。形が小さいのでコジカのものと思われる。登りの階段で大きいシカに出会った。ハイキングの最後にコジカの糞を見た。うまく締めくくった。
富士山隠れスポット15シカ糞

久し振りの石割山だった。たぶん12年位前に何度も登った山。簡単に登れると思ったのが大間違い。なまった足の筋肉は言うことを聞いてくれず、やっと登ってやっと降りてきた。
   それにしても、この山は動物の影が多い。イタチやシカ、テンかアナグマの糞。ムササビのこん跡。キツツキの仲間や種のわからない鳥の巣。
   また、たくさんのブナやスズタケ。富士山では今、スズタケが枯れ始めているが、ここではまだ元気にササヤブを形成している。クマがここらに移動してくるかも。
   帰りに石割の湯に入って、疲れた足の筋肉を伸ばしてきた。平日と言うこともあってガラガラ。いい湯だった。
GG

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

来訪者カウンター
Since 2014.09
最新記事
カテゴリ