FC2ブログ

フキノトウが咲いた

富士山隠れスポット

  立春も過ぎ、時々暖かい日が来るようになった。春が近づいた感じがするといっても、まだ2月。
それでも、我が家の猫の額より狭い庭に、フキノトウが咲いた。
実は例年より遅い。いつもは1月中に咲くのに、今年は遅いなと観察していた。
この写真はつぼみが開いて花が咲いている。食べるにはちょっと遅い。がもちろん食べられる。


富士山隠れスポット1フキノトウ

   食べるのには、この下の写真くらいのつぼみが、香りも苦味も一番良い。食べ方は天ぷらが一番。
富士山隠れスポット2フキノトウ

   採ったのを集めても、今日はこれだけ。冷蔵庫に保管して、次に出てきたのと一緒にして味わう。
富士山隠れスポット3フキノトウ

   春一番に咲く野の花は、オオイヌノフグリ。変な名前を付けられたが花は可憐だ。名前の由来は実(タネ)から。
富士山隠れスポット4オオイヌ

   こちらはスイセン。以前、母親が買ってきた球根を植えっぱなしにしておいたら、増えすぎて困っている。
スイセンの花期はもう過ぎているが、これは遅れて咲いた花。  

富士山隠れスポット5スイセン

   今日は3月半ばの暖かさだった。来週はまた寒くなるとテレビ各局の気象予報士が述べている。
それが当たったときは良いが、外れると困る。結局は気象庁が発表したデータが違っていたということだろう。
しかし、昨今は天気予報は良く当たるようになった。予報だから、外れても文句は言えないが。

G.G.

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

来訪者カウンター
Since 2014.09
最新記事
カテゴリ