FC2ブログ

富士風穴の氷を見に行った

富士山隠れスポット

   富士山にあるたくさんの洞窟で、商業洞窟(有料洞窟)でない洞窟では、かなり大きいほうで氷がとても美しい洞窟だ。以前入ったことがあったが、経験の無い仲間がいたので、また入った。
入口は、大きく口を開いている。中に降りていくには誰かが設置したはしごを使う。

富士山隠れポット1富士風穴

   中は広くて冬にはツララや氷筍がたくさんある。ツララが氷筍にまで届いている。
富士山隠れ2スポット

   たくさんの氷筍がある。まだあまり発達していない。周りは水のように見えるが、すべて氷で人が乗っても壊れるようなものではない。相当ぶ厚い氷だと聞いたことがある。
富士山隠れスポット3富士風穴

   ツララをズームアップした。
富士山隠れスポット4富士風穴

   中はひろくて天井も高い。足場は悪いので滑って転ばないような注意が求められる。
富士山隠れスポット5富士風穴
富士山隠れスポット6富士風穴
 
   今回はここまでとした。私の記憶ではこの奥に広いドームがあったと思う。そこにはもっとたくさんの氷やツララ、氷筍があったような気がする。
もう少し氷の芸術が発達してから来ようと言うことで、今回は洞窟を後にした。

G.G.
スポンサーサイト



フキノトウが咲いた

富士山隠れスポット

  立春も過ぎ、時々暖かい日が来るようになった。春が近づいた感じがするといっても、まだ2月。
それでも、我が家の猫の額より狭い庭に、フキノトウが咲いた。
実は例年より遅い。いつもは1月中に咲くのに、今年は遅いなと観察していた。
この写真はつぼみが開いて花が咲いている。食べるにはちょっと遅い。がもちろん食べられる。


富士山隠れスポット1フキノトウ

   食べるのには、この下の写真くらいのつぼみが、香りも苦味も一番良い。食べ方は天ぷらが一番。
富士山隠れスポット2フキノトウ

   採ったのを集めても、今日はこれだけ。冷蔵庫に保管して、次に出てきたのと一緒にして味わう。
富士山隠れスポット3フキノトウ

   春一番に咲く野の花は、オオイヌノフグリ。変な名前を付けられたが花は可憐だ。名前の由来は実(タネ)から。
富士山隠れスポット4オオイヌ

   こちらはスイセン。以前、母親が買ってきた球根を植えっぱなしにしておいたら、増えすぎて困っている。
スイセンの花期はもう過ぎているが、これは遅れて咲いた花。  

富士山隠れスポット5スイセン

   今日は3月半ばの暖かさだった。来週はまた寒くなるとテレビ各局の気象予報士が述べている。
それが当たったときは良いが、外れると困る。結局は気象庁が発表したデータが違っていたということだろう。
しかし、昨今は天気予報は良く当たるようになった。予報だから、外れても文句は言えないが。

G.G.

姥穴にもぐった

富士山隠れスポット

  人穴よりさらに北へ行った所の植林地の中に姥穴(うばあな)がある。
ここは、S氏が赤色立体地図で探したら、大きな穴があるらしいということで、GPSで探しながら行った。
場所的にはどうも姥穴で、ばんばぁ穴とも呼ばれるらしい。

富士山隠れスポット1姥穴

  穴の底には簡単に降りることが出来る。
洞窟の入口から中を覗くと、氷筍(ひょうじゅん)が、にょきにょき。寒いところだと思う。
洞窟が右に進んでいるので氷筍を壊さないように注意しながら中に入ると、洞窟はさらに奥につながっていることが判った。

富士山隠れスポット2姥穴

   人が楽に立って歩ける。大きな溶岩トンネルだ。奥に進むと空気が暖かい。
前回の新穴と同じで、奥に行くほど気温が上がる。

富士山隠れスポット3姥穴

   やはりコーモリがいた。冬眠中のようだ。数は全部で10頭位。たいした頭数ではないようだ。
富士山隠れスポット4姥穴

   天井がだんだん低くなってきた。どうもここが行き止まりらしい。入口よりここまで  約50m位。
富士山隠れスポット5姥穴

   帰ってから調べたら、姥穴は120m以上あるらしい。ということは、まだ穴の奥があるのか、横穴が有るのか、今回は探せなかったが、また行って調べたい。

G.G.

来訪者カウンター
Since 2014.09
最新記事
カテゴリ