FC2ブログ

富士風穴に行った

  富士山隠れスポット

  富士風穴の氷の状況を知りたくて、また富士風穴№1へ潜った。
 この風穴の内部は、湿度が高くていつも靄(もや)がかかったようにかすんでいる。

 富士山隠れスポット富士風穴1-01

 真っ暗闇なので、写真をとってもフラッシュすると靄が写真に写って星空みたいになるのはなぜだろう。

富士山隠れスポット富士風穴1-02

  氷はまだ発達していない氷筍だけが、奥のドーム状のところに広がっている。
 大きなつららや伸びた氷筍が見えるのはいつのことか。


富士山隠れスポット富士風穴1.03

  富士風穴は№1から№7まで名前がつけられている。だから同じ溶岩流にあると考えていたが、実際にはそうでなかった。
  たまたま近くに並んでいたので頭に富士風穴とつけたらしい。
  
  実際は、№1は石塚溶岩流にあって、№2~№7は長尾山(等の)溶岩流の中にある。
  GG


スポンサーサイト



富士風穴第2、第3、第5へ行った

富士山隠れスポット 富士風穴

   背負子風穴第5が見つからないので、探す範囲を拡大して溶岩流上をウロウロした。背負子第4風穴からかなり離れた所を歩きながら、こんな所にあるはずが無いなと思いながら探していた。

   すると、何か白い標識が見えた。それが富士風穴第2の標識だった。違う溶岩流まで来てしまっていた。そんな感じで富士風穴第2は偶然見つかった。

富士山隠れスポット富士風穴2-1

   早速中へ入って見た。大して広くはない。
富士山隠れスポット富士風穴2-2

  近くをウロウロすると、富士風穴第3の標識が近くで見つかった。
富士山隠れスポット富士風穴3-1

  中に入ると第2よりちょっと広い。左右にトンネルがあるらしい。
富士山隠れスポット富士風穴3-2

   入口に近いところで女物の折れた赤い櫛が見つかった。気持悪いと感じながら写真を撮った。
富士山隠れスポット富士風穴3-3

   天井には、再溶融した時のものか、溶岩鍾乳石がたくさん見られる。
富士山隠れスポット富士風穴3-4

   写真では分かりずらいが、竪穴がある。人が何とか通れるかな?という大きさ。だけど覗いてみると穴の下に広そうな溶岩トンネルがあるらしい。
富士山隠れスポット富士風穴3-5

   あまり深入りせずに表に出て別の穴を探す。富士風穴第5の標識が見つかった。
富士山隠れスポット富士風穴5-1

   入ってみると入口近くは天井が高い。   
富士山隠れスポット富士風穴5-2

   少し進むと、天井が低く奥行きは第3よりだいぶ深いかな?位。匍匐前進するほどの仕度もしてないので、それ以上の調査はしないで表に出た。
富士山隠れスポット富士風穴5-3

   今回はとうとう背負子第5は見つからなかった。だけど予期せぬ新しい洞窟に出会えた。戻って調べたのだが、富士風穴は第7まであるらしい。まだ第4、第6、第7が遠くも無い所にあると思われる。
また、機会を捉えて調査して見たいが、夏が近づいて忙しくなった。出来るだけスケジュールを調整しよう。
GG



富士風穴の氷を見に行った

富士山隠れスポット

   富士山にあるたくさんの洞窟で、商業洞窟(有料洞窟)でない洞窟では、かなり大きいほうで氷がとても美しい洞窟だ。以前入ったことがあったが、経験の無い仲間がいたので、また入った。
入口は、大きく口を開いている。中に降りていくには誰かが設置したはしごを使う。

富士山隠れポット1富士風穴

   中は広くて冬にはツララや氷筍がたくさんある。ツララが氷筍にまで届いている。
富士山隠れ2スポット

   たくさんの氷筍がある。まだあまり発達していない。周りは水のように見えるが、すべて氷で人が乗っても壊れるようなものではない。相当ぶ厚い氷だと聞いたことがある。
富士山隠れスポット3富士風穴

   ツララをズームアップした。
富士山隠れスポット4富士風穴

   中はひろくて天井も高い。足場は悪いので滑って転ばないような注意が求められる。
富士山隠れスポット5富士風穴
富士山隠れスポット6富士風穴
 
   今回はここまでとした。私の記憶ではこの奥に広いドームがあったと思う。そこにはもっとたくさんの氷やツララ、氷筍があったような気がする。
もう少し氷の芸術が発達してから来ようと言うことで、今回は洞窟を後にした。

G.G.
来訪者カウンター
Since 2014.09
最新記事
カテゴリ